RSS工法  

 

国土交通省NETIS登録番号:CB-980032-A

 
RSS工法は、衝撃エネルギー吸収
機構を持った大規模落石防護柵。
200kJから800kJまでの広い範囲の
落石エネルギーに対応できます。

>>RSS工法 特徴

 

 

2014.08.11 会員一覧」を更新しました

2013.09.02 施工実績」、「会員一覧」を更新しました

2006.12.05 RSS工法比較表一覧を公開

2006.10.05 「施工実績」平成17年度分を追加しました

2006.03.23 ホームページをリニューアル公開

 

  RSS協会 
〒160-0004 東京都新宿区四谷2丁目10番地3  TMSビル
TEL:03-3355-3848 / FAX:03-3355-3886